人工透析

よりよい医療サービスのために

近年、人工透析の患者様たちの負担を少しでも軽減するために行われる送迎サービスの分野でも、ジャパン・リリーフはこれまでに数多くの実績を持っています。通院のための身体的負担やタクシー利用などの経済的負担を少しでも軽くする事によって、患者様は治療に専念できます。また病院側にとっても運転手・車両管理の負担をなくし本来の医療に専念していただくためのアウトソーシングをおすすめします。

専任運転サービス士による安心送迎

医療の現場でサポートが十分出来るように、人工透析の送迎サービスにあたる運転サービス士は運転技術だけでなく、リフトのアップダウン技術、患者さんに負担のかからないような技術的なサポートを研修で習得します。また病院側との密接なコンタクトをとり、人の命に関わる仕事としての認識をしっかりもって任にあたります。